基礎

出てきたガラに阻まれ停滞していた家作り。

スタートすると進むのは早いもので

どんどん様変わりしていきます。


b0087914_23434118.jpg
強靭な(!)発泡スチロールの地盤の上に配筋して

b0087914_23512187.jpg
基礎が出来上がっていきます。

順調に進んでいたのですが事件が起きました。

上の写真に写っているブルーの板。断熱材らしいのですが

基礎屋さんが数枚このまま置いて行ったようです008.gif


今朝、横浜はプチ台風のような強風!

8時前に現場のお隣さんから

資材が飛ばされて散乱してるよ~!と電話が


早い時間に申し訳ないとも思いつつ担当さんに電話。

しかし、出ず。仕方なく留守電にメッセージを残し

お隣さんが雨、強風の中、飛び散った断熱パネルを拾い集めてくれてるというので

ボサボサのまま車で現地へ!

途中担当さんと電話もつながり現場監督が急いで現場に来てくれる事に。

到着するとお隣のご夫婦が強風の中、額に汗してパネルを飛ばされないよう

集めて押さえてくれていました007.gif


すぐに監督さんが来て飛ばされないよう重しをして行ってくれたのですが

お隣さんには本当に感謝053.gif

お隣さん、とっても良い方で仲良しさんなんです。

仲良しとはいえ、お休みの朝っぱらから本当に申し訳のないことをしたと

重々お詫びをして来ました。



お隣さんとも話したのですが軽いとはいえ大きいパネルですから

自転車や走行中の車などに当たって事故でも起きたら

大変なことになっていたと思います。

何事もなくて良かった~042.gif
[PR]
by mri-tan | 2011-10-16 00:01 | 建築